夢占いで宝石はあなたにとって大切で価値あるものを意味します。

それは時には優しさや純粋さだったり、愛情・友情、または仕事やお金といったものを表しています。

では、実際に宝石をもらう夢、宝石を売る夢にはどういった意味が込められているのか、について詳しく見ていきましょう。

夢占い 宝石 もらう 売る

宝石をもらう夢

宝石をもらったり、プレゼントされるのは現実の世界でもとても嬉しいものですよね。

宝石が自分の欲しいと思っていたものだったりしたら気分も一層盛り上がります。

夢占いでも「宝石をもらう夢」を見たときは、何か“良いことがおこる”、“幸運が訪れる”ということを暗示しています。

運気全体が上昇傾向にある嬉しい夢になります。

あながた以前から、ずっと欲しいと思っていた物や地位が突如として舞い込んでくる、なんてこともあるかもしれません。

また、恋愛運も急上昇しており、恋人や友達から思わぬ幸運を贈られるという嬉しい出来事がありそうです。

スポンサードリンク

宝石を売る夢

「宝石を売る夢」はあなたが今経済的・金銭的に不安な状態であることを示しています。

大切にしているものの象徴ともいえる「宝石を売る」という行為は、運気が低下していることを表しているため注意が必要です。

また、普段の生活の中でお金遣いが荒い、ということを警告している時期でもあります。

いずれにせよ、もう一度金銭面を見直し家計簿をつけるなどして無駄遣いを無くすように努力した方が良さそうです。

何か欲しいものがあり迷っている人は、もう少し待った方が賢明でしょう。

また、恋愛運では恋人を失う危機でもあります。

もう一度二人の関係を見つめなおしじっくり話し合ってみる機会を設けることをおすすめします。

まとめ

「宝石をもらう夢」は運気も上昇しており、もし見られたら嬉しい夢の一つですね。

一方、「宝石を売る夢」の方は金銭面で困難なことが起こる可能性がありますので、何事にも慎重に行動した方が良さそうです。

金銭面だけでなく、あなたにとって大切な価値あるものを失わないように十分注意してください。

当サイトがおススメする無料占い

⇩ ⇩ ⇩

すごい当たると話題の無料占い!数字ですべてがわかっちゃう!?


スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事