喧嘩をするなんてなんだかすっきりしない嫌なイメージですし、その相手が親しい友人となればなおのこと心配になります。

夢で喧嘩をしていたらどんな意味があるのでしょうか。

さっそく紹介していきましょう。

夢占い 友人 喧嘩 泣く

友人と喧嘩をする夢

喧嘩をする夢は、吉夢である場合がほとんどです。

その喧嘩の激しさが増すほど、運気が良くなる兆しなのです。

現実では贈り物をされるという意味もあり、悪いイメージとは反対の結果が訪れるでしょう。

つまり友人と喧嘩をする夢は、その人との関係が良くなるということです。

現在その友人と疎遠であったり、さほど仲が良くない場合はこれから仲を深められる可能性がありますので、連絡を取ってみてはいかがでしょうか。

もともと親友であるならば、その友人に幸運が訪れる前触れとも考えられます。

友人と喧嘩して手をあげている場合

あなたが上辺だけの人間関係に疲れており、もっと深く付き合えるような人を求めている可能性があります。

手をあげてしまった友人と仲がこじれてしまうかもしれませんので、日頃の言葉や態度には注意してください。

スポンサードリンク

友人が泣いている夢

夢での友達の存在は、あなた自身を写す鏡のようなものです。

友人が泣いている夢は、あなたが寂しさや不安や悲しみを抱えているのかもしれません。

知らず知らずのうちに、心に辛い想いが蓄積された状態なのではないでしょうか。

夢に出てきた友人とトラブルになる暗示もありますので、悩みを抱えていたり、無理しているようであれば一度リフレッシュする時間を作りましょう。

あなたが泣きながら喧嘩している場合

自分を客観的に見て理解し、成長できるという意味でもありますがストレスが溜まっていることも考えられます。

少し心と体を休めてゆっくりしてくださいね。

まとめ

友人が夢に出てきたとき、すなわちそれはあなたを見つめなおす機会でもあります。

友人が何をしていて、それを自分がどう感じたのか振り返って考えてみましょう。

問題解決につながる、いい答えが出せるかもしれません。

当サイトがおススメする無料占い

⇩ ⇩ ⇩

すごい当たると話題の無料占い!数字ですべてがわかっちゃう!?


スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事