腕や手のあざは現実の世界でも気になる存在ですね。

目立つところにあると、何かにつけて目が行ってしまいがちです。

夏になると腕を出す機会が増えるので、自分だけではなく人の目にも触れてしまい、とても気になる存在です。

そんな腕や手のあざの夢にはどんなメッセージが隠されているのでしょうか。

今回はこちらについてお話ししたいと思います。

夢占い 腕 手 あざ

腕や手にあざができる夢

それでは腕のあざ、手のあざについて述べてみたいと思います。

ご自分の夢はどちらでしたか?

腕のあざについて

腕にあざができる夢は、吉凶が混同しています。

良い印象か悪い印象かで吉凶を区別して良いでしょう。

良い印象であれば、何かを守ったり、愛情をあげたりもらったりする暗示があります。

家族、恋愛面で充実した暮らしが送れるでしょう。

悪い印象であれば、家族との関係が悪化するかもしれません。

また、挫折やトラウマも暗示していますので、何か取り組んでいることがあれば、失敗しないように注意して進めましょう。

スポンサードリンク

手のあざについて

手のあざの夢は、腕のあざの夢に似ていますが、それより身近な人間関係になります。

より親密な関係の人物を想像して、腕のあざについて読み返してみてください。

そこにプラスして、消極的になっている可能性があります。

あまりひどいとチャンスを逃してしまうかもしれません。最近の自分を見直してみましょう。

また、もし利き手にあざがあれば、父親などの男性的な象徴でもあり、将来の可能性を示唆することもあります。

反対の手であれば、母親などの女性的な象徴で、過去の出来事を示唆することもあります。

どちらの手にあざがあったかよく思い出してみましょう。

そこから何かしらのヒントを得られるかもしれません。

まとめ

全体的にあざの夢は運気の低迷を表しています。

後ろ向きであったり嫌なところに目が行ったりと、何かと気持ちがふさぐことがあるかもしれません。

そういう時期は誰にでもありますよね。

そんな時に私は、パタッと考えることを止めるようにしています。

考え始めるとグルグルと悪循環にはまってしまいますので、なるべく早くそれに気づいて思考を止め気分転換をすることで、早くその波から抜け出せるように思います。

できれば毎日を楽しく過ごしたいものですよね。

当サイトがおススメする無料占い

⇩ ⇩ ⇩

すごい当たると話題の無料占い!数字ですべてがわかっちゃう!?


スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事