自分や他の人が黒い服を着ている夢にはどのような意味があるのでしょうか。

また,黒以外の色の服の意味も見ていきます。

夢占い 黒 服

黒い服の夢の意味

黒い服は,一般には喪服の象徴といわれています。

あなたが黒い服を身にまとう夢を見たら,近いうちに葬儀に出席することになるかもしれません。

暗い印象を持つ夢なら,あなた自身の心身の不調や孤独感を表していることもあります。

ただし,高級さ,綺麗さを連想させるような華やかな黒い服を身にまとっている夢なら,あなたが豊かさや強さ,威厳などを手にする可能性があります。

あなた以外の人が黒い服を着ている夢は,その人物が知人なら,その人があなたに何か秘密を隠していることを暗示している可能性もあります。

しかし,黒い服を着た人物や黒い服自体の夢には,運気の好転を表しているという意味もあるようです。

あなたが黒いドレスを着ている夢は,周囲に権威や権力をアピールしたいという隠れた欲求が表れているのかもしれない。

なお,すでに周囲に権力を振りかざしているタイプの人にとっては,自己主張を抑えなさいという,夢からのメッセージであるかもしれません。

黒い下着の夢は,あなたが自分の胸にしまっている欲求をオープンにしたいという気持ちの表れです。

その下着が,男性ものでも,女性ものでも,あなたは抑えきれない欲求を抱えているのかもしれません。

また,黒い下着の夢は,あなたが禁断の恋に陥っていることを示している場合もあるようです。

スポンサードリンク

黒い色の意味

服に限らず,黒い色に関わる夢には,次のような意味があるとされています。

黒い色の夢は,秘密,力,不安,暗黒,抑圧された欲求,不安や失望,不幸の知らせ,健康上の問題,孤独などを象徴しています。

トラブルや争いごとに巻き込まれる可能性も表しています。

一方,それらとは逆に,人間の無限の可能性や底力,威厳のある人やその重圧さ,バイタリティ,または大地などを象徴する場合もあります。

黒いものに関わる夢を見たとき,楽しい気持ちになったか否かが吉夢と凶夢の違いになります。

楽しい気持ちになった場合は,将来の可能性が高まるという吉夢になります。

さらに漆黒の夢は隠されたエネルギーがあり,自分の力で幸せをつかみ取るという現れです。

また,葬式などで黒い色が印象に残る夢は,恋愛の成就や愛情面での幸福などが,苦労の末に手に入れる幸せを暗示しています。

まとめ

黒以外の服の色の象徴をご紹介します。

赤色の服:生命力や情熱

青色の服:知性や冷静さ

緑色の服:リラックスや健康

黄色い服:想像力や言語能力

オレンジ色の服:社交性や天真爛漫な明るさ

ピンクの服:優しさや幸福,女性的

パステルカラーの服:穏やかさと頼りなさ

茶色い服:信頼感や調和

グレーの服:中途半端,ストレス

紫色の服:気品や魅力

などです。

当サイトがおススメする無料占い

⇩ ⇩ ⇩

すごい当たると話題の無料占い!数字ですべてがわかっちゃう!?


スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事