生活のなかでノートも紙も欠かせないものだと思います。

夢の中でそれらに何かを書いていることは、どのような意味になるのでしょうか。

何かを書くということに注目して、夢占いを調べてみましょう。

夢占い ノート 紙 書く

ノートに文字を書く夢

ノートに書いていることについて調べてみましょう。

まず、ノートに書くことが多いのは文字や文章だと思います。

夢で文字を書いている時には、自分の感情を記録しておきたいという気持ちを表しているようです。

どのような気持ちなのかは、書いている内容に関係あります。

自分への想い、メッセージなど大切なことが書かれているかも知れません。

また、どんな風に文字を書いているのかも気にしてみた方が良さそうです。

躊躇せずに何かを書いている印象があるときは、前に進めそうな意味を感じる結果となるようです。

何をすれば良いのか、目標とは何なのか迷ってしまったり、ハッキリと明言出来ない状況にはいませんか?

文字を躊躇わず書いている夢は、その状況が改善されることを示しているのです。

自分のするべきことが明確になりそうです。

書いている内容も重要なので、出来れば覚えていたいですね。

スポンサードリンク

落書きをしている夢

紙やノートに書く内容は、文字だけであるとは限りません。

落書きだって書いていることには変わらないと思います。

夢の中で落書きをしている場合、どのような夢占いとなるのでしょうか。

落書きというのは、自分が何かに規制されていたり、抑制されていることを示しています。

言いたいことを言えないでストレスが溜まっていることはありませんか?

もしも当たっていると感じた場合、信頼できる人に相談することが良いみたいです。

夢の中で落書きしている内容はどのようなものか判断できますか?

落書きの内容は、あなたのストレスのもとになっている不満を示しているのです。

何を書いているのか判断できないのであれば、現実でも漠然とした不安を抱えているため、整理して考えることをしてみてください。

まとめ

生活している中でも、気づいたら落書きしているという状況は経験したことがあるかもしれません。

その時にも、考え事をしているわけではないのに自然に書いていたりしますよね。

夢の中で書くという状況は、自分の気持ちを整理するための暗示なのかもしれません。

この機会に自分の気持ちを整理してみるのも良さそうですね。

当サイトがおススメする無料占い

⇩ ⇩ ⇩

すごい当たると話題の無料占い!数字ですべてがわかっちゃう!?


スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事