挨拶をしたり、料理をしたり、本を開いたりなどどの場面でも必要な体の一部と言えば「手」ですよね。

夢の中でこの手について印象に残った夢であれば、どのような意味を持っているのか気になりませんか?

今回は、手の夢占いについて調べてみたいと思います。

夢占い 手 振る

手を振っている夢とは

手についての夢といっても様々な場面がありますよね。

その中でも今回は、手を振っている動作が表わしている夢について考えてみましょう。

手を振っている夢の意味とは

自分が手を振っているという状況から考えてみましょう。

この時には、現実と同じような意味になるかもしれませんが、別れを意味しているようです。

自分から手を振っているということなので、自分からの別れを心の中では望んでいるのではないでしょうか?

誰に対して手を振っているのか、本当に別れたい気持ちも持っているのか考えてみることも大切かもしれません。

逆に、自分が手を振られている場面もあるかも知れませんよね。

その時には、反対に相手が別れを望んでいるのでしょうか?

ここでは、そのような意味にはならないようなので注意してください。

自分がやっていること、挑戦したいと思っていることなどの邪魔な存在になってしまう可能性がある人がその人です。

足を引っ張られるかもしれないので気を付けた方が良い相手になりそうです。

スポンサードリンク

夢の中で手招きかも?

手を振っているという夢を見たつもりでも、もしかしたら手招きだったかもしれないと思う人はいませんか?

手招きしている夢の意味についても調べてみましょう。

この場合、良い意味と悪い意味があるのでどのような状況だったのか思い出してください。

もしも手招きしているのが、故人や知り合いだったら警告をしているようです。

体調が悪くなる可能性があるくらいにストレスが溜まっているのではないでしょうか?

また、全く知らない人が手招きしている夢は良い夢であると考えることが出来ます。

これから会う人が自分の才能を開花させてくれたり、引き伸ばしてくれる可能性を意味しています。

誰に手招きされているのか、知っているから嬉しいということではないようですね。

まとめ

手を振るという動作一つでも、自分が振っているのか振られているのかによって意味が異なっているようですね。

当サイトがおススメする無料占い

⇩ ⇩ ⇩

すごい当たると話題の無料占い!数字ですべてがわかっちゃう!?


スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事