現実で、この三つの箇所をやけどすると、様々な面で苦労したり、誰かに見られたくないと思ったりする方が多いのではないでしょうか?

跡が残るかもしれないことから、コンプレックスになることもありますよね。

夢で見たら、普段の考え方や何らかの方法を変える必要があるかもしれません。

夢占い やけど 腕 顔 頭

これらのやけどの夢は、先の行いへの警告

体のどこかをやけどする夢は幸先が良い夢と言われているのですが、頭と顔と腕の場合は、ちょっと注意しなくてはいけません。

夢でのやけども、現実で他者に顔向けできないようなことが起こることを警告している場合があります。

頭をやけどする夢

夢の中での頭は知性、知識、知恵、理性の象徴であり、思考、推理、判断、記憶、創造など、その人の考え方や能力を表わしています。

また、体の一番上にあったり、組織の責任者や指導者のことを「頭」や「ヘッド」と呼んだりすることから、その者を意味していることもあります。

その頭をやけどする夢は、頭をケガする夢に通じて、普段の振る舞いが自己中心的すぎるのではないかという無意識からの警告です。

このままいくと、もっと自分勝手な行動や気持ちが出てしまい、他者を心身共に傷付けてしまうかもしれないので、慎重に抑えた言動が必要です。

一度、周囲の言葉に耳を傾けてみましょう。

スポンサードリンク

顔をやけどする夢

人の印象は顔で決まることがほとんどですよね。

夢でも、顔はその人の印象や感情を表わしています。

ただ、建前や表向きの顔という条件が付きます。

つまり、周りからこう見られているのではないかという、コンプレックスに関したことを表わしているのです。

その顔をやけどする夢ということは、自尊心が崩れるような出来事が起こることを知らせているのです。

大多数の目の前で大恥をかく、信じていた人に酷い形で裏切られる、何かを横取りされるなどです。

もし本当にそのようなことがあり、とても落ち込んだとしても乗り越えていけるはずなので、その時はどうか耐えて下さい。

腕をやけどする夢

腕は手とともに、労働や職業、目的に対する手段、経済力と、他者や何かの支えになったり、受け止めたりすることなどを表わしています。

腕のやけどの夢なら、多くの人から注目されるような成功が待っている良い夢なのですが、ケガと同様の認識や痛みがある夢なら反対に自信を失うような失敗が起こる恐れがあります。

実力不足だと感じているなら焦らずに努力を積み重ね、できるだけ良い考えや気持ちを保つようにしましょう。

まとめ

現実世界での職場や学校など、人が多く集まる場所では慎重な行動を心がけた方が良いでしょう。

自分でわからない場合は、第三者からの自分の行いを聞いてみることをおすすめします。

この時は悪い考えにかたよることが多いので、外から見た自分を受け入れて良い方向に考え、小さなことから地道に慎ましい行いや努力を重ねて行くのが解決への近道です。

当サイトがおススメする無料占い

⇩ ⇩ ⇩

すごい当たると話題の無料占い!数字ですべてがわかっちゃう!?


スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事