ペットが怪我や病気をした夢をみると、とても不安になりますよね。

そんな意味をもつのか調べてみました。

夢占い ペット 怪我 病気

ペットの夢の夢占い

ペットが怪我をしたり病気になったりする夢にはどんな意味があるのでしょうか。

見ていきましょう。

ペットが怪我をする夢

夢の中で、ペットはあなた自身を表していることがあります。

これから起こることを、ペットが教えてくれようとしているのかもしれません。

ですので、怪我をする夢はあなた自身が何らかの怪我をすることの暗示と言われています。

また、ペットが負っている怪我の状態がとてもひどい場合は、あなた自身もひどい怪我や不慮の事故に遭遇する可能性が高くなっています。

更に、怪我は人間関係のトラブルをも表しています。

身近な周りの人との関係を見直しましょう。

自分勝手な行動ばかりを繰り返すと、周りに敵を作ってしまう事になります。

この夢を見た後は、できるだけ敵を作らない様な行動を心掛け冷静な行動を取りましょう。

スポンサードリンク

ペットが病気になる夢

病気になってしまう夢については、こちらも先ほどと同じく、ペット=あなたのこれからを表しています。

ペットがとてもひどい病気にかかった夢であれば、あなたもひどい病気・不治の病にかかってしまうかもしれません。

また、あなただけでなくあなたが大切にしている家族・恋人なども気を付けておきましょう。

体調管理をすることは、もちろんですが健康診断や検診を積極的に受信してください。

また、夢の中でペットが急に亡くなってしまった場合は、あなた自身が何か大切な人や、物をなくす暗示といわれています。

気を付けましょう。

また、迷惑をかけている、かけてはいけない!!などと罪悪感が感情の大部分を占めている時もこの夢をみることがあります。

ですが、悪い意味だけではありません。

病気になる夢をみることで、現在ストレスを抱えている問題や、人間関係からの解放を意味することもあります。

その場合は、心にゆとりができ誰にでも優しくできるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

普段、とても可愛がっているペットは夢の中ではあなた自身の今後を暗示してくれているのですね。

ペットが夢で警告してくれているので、注意してしばらくは日常生活をおくりましょう。

当サイトがおススメする無料占い

⇩ ⇩ ⇩

すごい当たると話題の無料占い!数字ですべてがわかっちゃう!?


スポンサードリンク

今のあなたにおすすめの記事